ロフトワークの今を伝えるブログメディア

CEATEC JAPAN 2016レポート 会場で活躍する”マテリアル”たち

こんにちは。MTRL KYOTOを運営するロフトワーク京都のモリウチです。

10/4-7で幕張メッセにて開催されている “IT・エレクトロニクス分野の企業・団体が参加し、最先端の技術や製品を発表する国際展示会 (wikipediaより)”『CEATEC JAPAN 2016』の初日と2日目に参加してきました。

せっかくカメラ片手に行ってきましたので MTRL KYOTO とロフトワークにご縁のあるプロダクトや企業・チームの出展を中心にレポートいたします。

_161006_ceatec-atoms4

ざっくり言うと・・・

  • MTRL に設置されている”テクノロジーの素材(マテリアル)”が大活躍
  • なぜかCEATECに登場したロフトワークブースで展示されるIoTとは!?
  • 「コラボレーション志向」「プロトタイピング志向」「フィジカル志向」への移行の兆しが面白い!

>> 続きは MTRL KYOTO のブログでご覧ください

ちなみに、ロフトワークではMTRL KYOTOの運営や企画に携わるコミュニケーションディレクターも募集しています。
関連記事