ロフトワークの今を伝えるブログメディア

今さらきけないUberの凄さ

こんにちは。

loftwork.jpのWebマスター山口です。

みなさんUberって使ったことはありますか?かくいう私も、Webに関わるモノの端くれとして、最先端のIT関連情報には精通していた方がよいな…と思いながら、先日まで利用したことがありませんでした。

ようは、スマホから、好きな場所で配車できるので便利なんでしょ?くらいに思っていました。

そんな私ですが、先日、人生初のニューヨークで、Uberデビューしてきました。そしてその便利さに感動したので、今日は、その感動を今更ながらまとめてみようと思います。

4_uber2

(実は結構使ったことがない人もまだまだいるんじゃないか…?と思ってこの記事を書いています、日本の都市圏では電車網が猛烈に発達していたり、そこら中に安全なタクシーが走っていたり、あえてUberを使う機会ってまだ少ないですよね。台数もそれほど多くないですし。)

慣れない海外の旅先。移動にトラブルはつきもの?

まずは、海外の旅先での移動で困りそうなことから列挙してみます。

  1. 目的地を正確に現地の言葉で伝えられるかな…?
  2. チップはいくら払えばイイのかな…?
  3. タクシー乗りたいけど変な場所に連れて行かれたりしないかな…?
  4. タクシー乗りたいけど、ぼったくられたりしないかな…?
  5. あとどのくらい待っていればタクシーやバスが来るのかな…?

海外で、特にはじめての文化圏だと、結構不安なことありますよね。。空港で親切にしてくれたお兄さんについていったら、ぼったくられた。よく聞きます。

驚いたことに、これらの殆どの困りごとをUberは一気に解決してくれました。

 

1.目的地を正確に英語で伝えられるかな…?

⇒Uberはアプリで事前に目的地を設定します。そのため、乗り込むときには既に運転手には目的場所が伝わっています。しかも地図でピンをドロップするので正確に伝わっています。乗車時に軽く確認されますが、ほぼYes!でもOKでした。

IMG_8558

アフガニスタンから来たというモハメッドは評価通りのいい人でした。日本大好きって言ってた。

 

2.チップはいくら払えばイイのかな…?

⇒チップ文化圏で生活したことがないと、これも結構困ります。でもUberはカード決裁なので、チップ込みの値段がカードに課金され、運転手とのお金のやり取りが発生しません。無用なトラブルも防げるので安心ですね。

 

3.タクシー乗りたいけど変な場所に連れて行かれたりしないかな…?

⇒知らない土地だと、どこを走られても、正しい道を進んでいるのかわからないですよね。でもUberだと、運転手はiPhoneに表示されるルートを見ながら目的に向かっていきます。自分のiPhoneでもどこを走っているかが確認できるので、おかしなルートを走られていないかは、常時わかります。

 

4.タクシー乗りたいけど、ぼったくられたりしないかな…?

⇒金銭のやり取りが発生しない+走行ルートが常時確認できることに加え、運転手の評価を見ることができます。最高5つの★で評価されており、低い人がアサインされた場合は断ることもできます。

IMG_8559

自分の周囲にどの程度配車可能な車がいて、何分でくるかもわかる。

 

5.あとどのくらい待っていればタクシーやバスが来るのかな…?

知らない土地で、いつくるかわからないバスやタクシーを待つのは、なかなか緊張します。もしやもう最後のバスいっちゃった?なんていうことも時々起こります。Uberでは、あと何分でタクシーが来るかわかります。さらにアプリ上のマップで現在周辺にどの程度Uberがいるのか、及びどのくらいでピックアップしてもらえるのかが、リアルタイムにわかります。どこを走っているかもわかるので、すぐ来るのか、少なくとも5分〜10分はかかるのかが、ひと目で分かりとても便利です。

 

という具合に、移動に関するトラブルをほぼ全て潰すことができます。しかもニューヨークではどこで呼んでもおよそ5〜10分以内に拾えました。

 

利用者も評価されるし、評価が確認できる

さらに。利用者側のメリットだけではなく運転手にもしっかりとメリットが用意されているんですね。利用者は運転手と同様評価されます。

Uberの評価は確認できる

10回ほど使っただけなので評価は最高値でした。(よかった。)

よいお客、よくないお客というやつですね。運転手も人間ですから、お酒によっぱらって暴言を吐きまくる客はできるだけ乗せたくないでしょう。この乗客としての評価は、アプリから調べることができます。ただこれが非常に深い階層にあって分かりにくいので手順は以下です。

[メニュー] – [アカウントとプロフィール] – [アカウント設定と評価] – [評価について知りたい] – [送信する]

このUber、本当に凄いところは利用者側だけではなく、運転手の雇用創出や利便性など社会全体のメリットにも及んでいることかもしれません。

いかがでしたか?まだ全世界的にどの程度利用できるのか、わかりませんが、アメリカ方面に旅行や出張に行く機会のある人は是非その便利さを体感してみてください。日本でもトヨタ自動車がUberと提携を発表したり、JapanTaxiさんが配車アプリを提供していたり、他社も配車サービスに参入したり、様々な動きが加速しているので、色々な展開がありそうで楽しみです。

Kennosuke Yamaguchi Kennosuke Yamaguchi

大学卒業後、教材の営業を担当。2004年12月ロフトワークに入社し、クリエイティブ・ディレクターとしてCMSを用いたサイトの構築から、新技術を用いたWeb関連アプリケーションの開発のディレクションなど幅広いプロジェクトを担当。2007年10月よりマーケティングを担当し、現在はloftwork.jp全般の管理を行う。カメラやPCなどデバイスが好きで、常に無数のガジェットに囲まれて仕事している。2013年9月、Google Analytics Individual Qualification (GAIQ) 取得>>プロフィール詳細